雑記

素敵なブックカバーを購入しました【ブックカバー処 本の装ひ堂】

koshio

「ブックカバー処 本の装ひ堂」さんにてブックカバーを購入しました!

ブックカバー処 本の装ひ堂

こちらです! シックなデザインにピピッときて、「ほしい!」となり即決しました。

自著に着せてみました。いいですね~。

このブックカバーの特徴は、素敵なデザインのみならず、「装ひ堂式」という超便利な仕組み。

マジックテープで留めることができるので、バッグ等に入れて持ち運ぶ時に折れ曲がったりしないんです。

こんな感じでしっかり包んでくれるので安心です。

サイズはハヤカワ文庫にも対応していて、少しだけ大きめ。とはいえ普通の文庫でも問題ない使用感ですよ。

Twitterでも情報発信していますので、こちらの柄を見て気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

Twitter – ブックカバー処 本の装ひ堂

ABOUT ME
越尾圭
越尾圭
小説家
第17回「このミス大賞」の隠し玉『クサリヘビ殺人事件 ~』でデビュー。『殺人事件が起きたので謎解き配信してみました』『AIアテナの犯罪捜査~』(宝島社)、『楽園の殺人』(二見書房)発売中。本ミス、変ミス作家クラブ所属。愛知県東浦町出身。
記事URLをコピーしました