作品情報

デビュー作『クサリヘビ殺人事件 蛇のしっぽがつかめない』発売

本日、2019年7月4日に『クサリヘビ殺人事件 蛇のしっぽがつかめない』が、宝島社文庫より発売となります!(2020年10月6日より電子書籍版も配信になりました※2020.9.18記)

表紙カバーは黄色地、そして「注意マーク」にからみつく蛇というようにインパクトのあるもの。書店さん等に並んでいると目を引きそうですね。

帯コメントは「このミス大賞」選考委員の大森望さんです。大森さんには最終選考委員として本作を2番目に推していただいていました。感謝です。

コメントに「最後はまさかの方向にジャンプ」とあるように、驚きの展開が待っています。

そして「凶器は毒ヘビ!?」とありますが、ヘビが苦手な方でも問題ないように書いていますので(というより僕も苦手なんです!)、ヘビ描写はそんなに気持ち悪くないかと思いますよ~。

スピーディーな展開のストーリーに、業界問題も含めたサスペンスを読んでみたい方は、ぜひ手に取っていただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です