作品情報

2020年10月6日より全2作が電子書籍化されます

2020年10月6日(火)より、デビュー作『クサリヘビ殺人事件 蛇のしっぽがつかめない』、2作目『殺人事件が起きたので謎解き配信してみました』が電子書籍化されます。

いずれも宝島社文庫になります。

『クサリヘビ殺人事件 蛇のしっぽがつかめない』

<冒頭あらすじ>
動物診療所を営む獣医・遠野太一の幼馴染で、ペットショップを経営する小塚恭平が、自宅マンションでラッセルクサリヘビに噛まれて死んだ。ワシントン条約で取引を規制されている毒蛇が、なぜこんなところに?

死に際に恭平から電話を受けて現場に駆けつけた太一は、恭平の妹で今は東京税関で働いている利香とともに、その謎を解き明かそうとするが、周囲に不穏な出来事が忍び寄り…。

『殺人事件が起きたので謎解き配信してみました』

<冒頭あらすじ>
『このミステリーがすごい! 』大賞・隠し玉としてデビューした著者による、動画配信ミステリー!

人気ミーチューバー・ソウスケが、大食いチャレンジ動画の生配信中にカメラの前で突然死んだ。食べていたものは、すべて視聴者からの贈り物。果たして、これは事故なのか、殺人なのか。

ソウスケの配信を見ていた友人で、「謎解き」ミーチューバー・カイは、恩義ある彼の死に報いるためにも、ソウスケの死の謎に迫ろうと決意。

動画編集を担当するパートナーの千尋を説得し、自身の推理を披露する配信を開始する。

Amazon Kindle、楽天kobo等々、主要電子書籍サービスで配信予定です。

「電子書籍版はないんですね~」とたびたび聞かれることがありましたので、電子書籍派の方(そうでない方も!)はこの機会にぜひご検討ください。

よろしくお願いいたします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です